接種当日




1.お子さまの体調はよいですか?
2.今日受ける予防接種について,必要性,効果および副反応などを理解していますか?(わからないことがあれば,質問をメモにしてかかりつけ医に相談しましょう。)
3.母子健康手帳は持ちましたか?
4.予診票の記入は済みましたか?


予防接種は、お子さまの健康状態の良いときに受けましょう。接種時に必要となる予診票は,出生の翌月下旬にお送りする「予防接種手帳」(各種予診票がつづられたもの)に入っております。予診票は医師への大切な情報です。責任を持って,事前に記入してください。母子手帳も忘れずに病院(実施指定医療機関)へ持っていきましょう。
予診票を紛失したり,書き損じてしまった場合,母子手帳をお持ちいただければ健康推進課(国分寺市役所第2庁舎1階・いずみプラザ1階)にて再発行が可能です。市内の病院にも予診票は備え付けがございます。(要確認)
また,予防接種を受けた後30分程度は,医療機関でお子さまの様子を観察するか,医師とすぐに連絡をとれるようにしておきましょう。

副反応が起こった場合
予防接種の後,副反応が起こることがあります。発熱,接種局所が赤くなったり,腫れ,しこりや発疹がでることがありますが,通常,数日で自然に治ります。また,他の感染症がたまたま重なって発症することもあります。注射部位のひどい腫れ,高熱,ひきつけ等の症状がでましたら,早めに医師に診てもらいましょう。

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP