食品による子どもの窒息・誤嚥 事故に注意!

2021年08月03日


硬い豆やナッツ類などは5歳以下の子どもには食べさせないで!
かみ砕く力や飲み込む力が十分でない子どもが豆やナッツ類を食べると、のどや気管に詰まらせて窒息してしまったり肺炎を起こしたりするリスクがあります。
以下のことに注意しましょう!
1 豆やナッツ類など,硬くてかみ砕く必要のある食品は5歳以下の子どもには食べさせない。
2 ミニトマトやブドウ等の丸い食品を丸ごと食べさせると窒息するリスクがあります。乳幼児には4等分する,調理して軟らかくするなどして食べさせましょう。
3 食べ物を口に入れたままで,走ったり笑ったり泣いたり声を出したりすると,誤って吸い込んでしまい,窒息・誤嚥するリスクがあります。
詳しくは,こちらをご覧ください。

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP